お金持ちになりたい

お金持ちと風水

法則の二つ目として、「お金はくらいところにしまう」です。 北のタンスがその代表で、お金は暗いところと相性がいいのです。 暗いところにしまわれることで、お金は落ち着きを得て、確実に蓄えられていきます。 金庫も当然、北方位がいいのです。

 

三つ目の法則として、「吉方位旅行をうまく利用する」というのがあります。 特に西が吉方位のときに旅行へ行くことは大変効果的です。 また旅行先ではギャンブルをして負けてくることがいいでしょう。 それは、折角の運を旅先で使ってしまうことになるので、もし勝ってしまうことがあっても、そのお金は旅先で全部遣いきってこなければいけません。 もし旅行へ行けない時には、金運の強い人が吉方位へ旅行へ行くときに財布を買ってもらってきてください。 その場合、金運を呼ぶ財布は大きめのもので、男性なら黒か茶、女性なら黒か赤。 三年に一度くらいは買い替えるのがいいでしょう。 財布に入れておくといい物は、干支のお守りで、五円玉や旧市紙幣を入れておくのは効果はありません。